トレンドピックアップ

気になる話題、旬の情報をお届けします。

健康

家庭の浴槽でアクアバイクができるって?

2016/06/22

アクアバイクとは?

「アクアバイク」という言葉を聞いたことがありますか?

アクアバイクは水中で行うフィットネスバイクのようなもので、ハンドル、サドル、ペダルが付いている自転車に似たような形をしています。

    

出典 スポーツイノベイターズ オンライン

スポンサードリンク

低強度から高強度まで強さの強度が変えることが可能で、性別や年齢を問わず、様々な人々がそれぞれの目的に合わせて使用できます。

水の浮力、抵抗、水圧、水温を利用して運動ができるので、足腰に不安のある人でも安心して運動ができます。

ペダルを漕ぐスピードに強弱をつけて、一連の動作を何度か繰り返すことによって、体内に酸素を取り入れて脂肪を燃焼させます。

水圧と運動による血行不良の解消など、疲労回復や健康増進に効果があるとされています。

1990年代半ばに、イタリアの理学療法士によって開発され、欧州、米国ではここ2~3年、人気のエクササイズのようです。

ただし、アクアバイク本体が高額であり、場所を必要とするので、設置しているスポーツジムは日本ではまだ少ないようです。

スポンサードリンク

浴槽で使えるアクアバイク

日本の会社が、家庭の風呂の浴槽の中に立てかけて使うfurost(左上写真)という名称の小型の簡易式アクアバイクを開発しました。

furostは浴槽の底に設置し、座って使用するのでサドルもハンドルもありません。
水の抵抗を負荷としているので、装置自体に負荷を加える機能もありません。

このfrostには3軸加速度センサーが搭載されていて、Bluetoothを使ってスマホに
回転数、自転車に換算した場合の距離、消費カロリーを表示、記録できるようになっています。

使い方は、frostを浴槽にセットして風呂に浸かりながら足でペダルを動かすだけのため、
時間がない、疲れている、面倒くさい時でも生活のリズムに取り込めます。
所要時間は5分間です。

furostを使用した時は使用しない時に比較して足の指先まで温かくなるそうです。
製品はスマホ対応とスマホ非対応の2種類があります。

興味のある方はfurostのホームページ確認してみて下さい。
    
    

スポンサードリンク

-健康