トレンドピックアップ

気になる話題、旬の情報をお届けします。

暮らしと生活

栄養ドリンクとエナジードリンクの違い知っていますか?

2016/05/15

20150619栄養ドリンク
栄養ドリンクとエナジードリンクの違い知っていますか?
世の中のトレンドに関する調査、研究を行うトレンド総研が20代~50代の男女500名を対象に実施した「栄養ドリンクとエナジードリンクに関する意識・実態調査」ではその違いを説明できたのはわずか2%でした。あなたは知っていましたか?
  
  

スポンサードリンク

飲用経験率、飲用率
調査によると、栄養ドリンクとエナジードリンクそれぞれの「飲用経験率」は、栄養ドリンクが83%で、エナジードリンクが45%となっています。また、現在の飲用率」については栄養ドリンクが46%、エナジードリンクが22%となっており、長い間飲まれ続けている栄養ドリンクが飲用経験率だけでなく、現在の飲用率においても、エナジードリンクを大きく上回る結果となりました。

栄養ドリンクとエナジードリンクの違い
栄養ドリンクは薬事法の中で医薬品または指定医薬部外品に含まれるもので効果が臨床的に証明されている成分が配合され、品質や安全性において厚生労働省の審査に合格し認可を受けているものです。
このため、栄養ドリンクのラベルには、成分とその含量が明記されており、また、肉体疲労時の栄養補給や滋養強壮等の効能が表示されています。
エナジードリンクは清涼飲料水で、分類上はジュースやお茶と同じで、効能や効果は記載できません。

配合できる成分
タウリンやフルスルチアミン塩酸塩、朝鮮人参などの生薬成分は、栄養ドリンクのみが配合できる成分です。
アルギニンなどのアミノ酸、ビタミン、カフェインは、エナジードリンクにも配合することができます。

栄養ドリンク、エナジードリンクの例
栄養ドリンク
・医薬品 リポビタンゴールド、ゼナ、ユンケル皇帝液など
・医薬部外品 リゲイン、リボビタンD、エスカップなど
エナジードリンク
 オロナミンC、リアルゴールドなど

飲み分け方
体をリフレッシュしたい時や爽快感を味わいたい時にはカフェインや糖分を強い炭酸で流し込むエナジードリンクが、また、肉体疲労時の栄養補給や滋養強壮には栄養ドリンクが適しています。

まとめ
栄養ドリンクは医薬品、指定医薬部外品です。一日の容量を厳守することが大切です。
また、他の薬を服用している場合には飲み合わせ(相互作用)の問題もあります。
飲み方には注意しましょう。

スポンサードリンク



引用記事

トレンド総研 「栄養ドリンクとエナジードリンク」に関するレポート
栄養ドリンクナビ

-暮らしと生活