マクドナルドのフライドポテトは何時から? ハッシュドポテトは?


マクドナルドでは、現在、ハッシュドポテトとフライドポテトの2種類のポテトが販売されています。

ハッシュドポテトは朝マックのサブメニューで提供されていて、フライドポテトは朝マック以外のレギュラーメニューの時間帯で販売されていて、販売される時間帯が異なっています。

マクドナルドのホームページによりますと、レギュラーメニューにフライドポテトとハッシュドポテトの両方を販売するのは、キッチンのシステム上難しいため、ハッシュドポテトは朝食の時間帯の朝マックでのみ販売されているそうです。

ここでは、マクドナルドのポテトが買える時間について記載しています。

また、ポテトの量やカロリーについてもお紹介します。

スポンサーリンク

マクドナルドのフライドポテトは何時から何時まで買える?

マックのマックフライポテトは、朝マック以外の時間帯に販売されています。

通常店舗 10:30~閉店時間
24時間営業の店舗 10:30~翌日の5:00

となります。平日も週末も同じです

この時間帯では朝マックのメニューになっているハッシュポテトは販売されていません。

マクドナルドのハッシュポテトは何時から何時まで買える?

マクドナルドのハッシュポテトは朝マックでのメニューで提供されています。

朝マックの時間帯は以下のようになっています。

通常店舗 店舗の開始時間~10:30
24時間営業の店舗 5:00~10:30

この時間帯では、マックフライポテトは販売されていません。

朝マックの時間帯にフライドポテトを食べる方法

10時半まで待てない、どうしてももっと早くからフライドポテトが食べたいという方がいると思います。

そのような場合は、朝マックのサービスを提供してなくて、10時半より早い時間から開店している店舗を探せばフライドポテトを食べることができます。

朝マックのサービスが提供されているかどうかは、マクドナルドのホームページの店舗検索から調べることができます。

朝マックのサービスが提供されている店舗は太陽のマークがついています。

マクドナルドの店舗検索

朝マックのサービスがないのは、イオンやイトーヨーカドーなどのスーパーやショッピングモールなどに入っているマクドナルドの店舗に多いです。

ただ、これらのスーパーやショッピングモールに入っている場合には、大部分の店舗の営業開始時間が10時からとなっていて、朝マックの終了する時間10時30分より30分早くなるだけです。

しかし、朝マックを実施していない店舗は捜せば他にもあります。

例えば、神奈川県の港北みなも店(神奈川県横浜市都筑区中川中央2-7-1港北みなも1F)の営業時間は9:00~22:30です。

この店舗は朝マックのサービスはないため、9:00からフライポテトを買うことができます。

店舗によっては、朝6時や7時から開店している店もあるので、もし朝マックなしの店舗が見つかれば、開店時間からマックフライポテトを食べることができます。

気になる方はお近くの店舗で確認してみてください。

マクドナルドのポテトの価格

マックフライポテトの価格

マックのフライドポテトは、S、M、Lの3種類があり、価格は以下の通りです。

Sサイズ:160円
Mサイズ:290円 
Lサイズ:340円  

マックハッシュポテトの価格

朝マックのハッシュポテトの価格は140円です。

マクドナルドのポテトの量とカロリー

マクドナルドのポテトの量とカロリーとカロリーは下記のようになっています。

マックフライポテト

Sサイズ:74グラム  225kcal
Mサイズ:135グラム  410kcal
Lサイズ:170グラム  517kcal

マックハッシュポテト

51グラム 145kcal

日本人の一日消費カロリーの標準は、男性が1800kcal、女性が1500kcalですから、ハッシュポテトやフライドポテトのSサイズはまだそれほどでもないですが、MサイズやLサイズでは結構なカロリーとなっています。

まとめ

マックフライポテトとマックハッシュポテトは以下のように買える時間帯が異なっています。

マックフライポテト
通常店舗 10:30~閉店時間
24時間営業の店舗 10:30~翌日の5:00

マックハッシュポテト
通常店舗 店舗の開始時間~10:30
24時間営業の店舗 5:00~10:30

タイトルとURLをコピーしました