ローソンで宅配便を発送する方法と受け取る方法

ローソンで扱っている宅配便は日本郵便のゆうパックです。ヤマト運輸の宅急便や佐川急便の荷物の配送サービスは取り扱っていません。

ここでは、日本郵便の宅配便サービスであるゆうパックの発送する方法と受け取る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ローソンで宅配便(ゆうパック)を発送する方法

ローソンで日本郵便の宅配便サービスの中でもローソンから送れるものと送れないものがあります。

ローソンで利用できる宅配サービスと利用できないサービス

利用できるサービス 利用できないサービス
ゆうパック チルドゆうパック
ゴルフ・スキーゆうパック 国際スピード郵便(EMS)
空港ゆうパック ゆうメール
オークションゆうパック 定形外郵便


上の表で利用できないとなっているサービスの中で、ゆうメール、定形外郵便、レターパックなどはレジから送ることができないだけで、ローソンの店舗内に設置されているポストに投函することにより発送することができます。

ローソンからゆうパックで荷物を発送できる時間帯はローソンの営業時間と同じで24時間いつでも発送が可能です。

発送することができる荷物のサイズと重量は、縦、横、高さの合計が170cm以内で25kg以内となっています。

元払い以外に受取人が送料を支払う着払いも利用可能です。

ローソンで宅配便(ゆうパック)を発送する手順

荷物を梱包します。

送り状を作成します。送り状は元払い(青色)と着払い(赤色)の2種類があります。

自宅に送り状がない場合には、ローソンの店舗にも送り状が置いてあるので、店へ行ってから伝票を作成できます。

送り状が作成できたら、荷物と一緒にレジに持って行き、受付してもらえば完了です。

スポンサーリンク

ローソンで宅配便(ゆうパック)料金の支払い方法

ローソンでゆうパックを発送する際に利用できる支払い方法は現金とクレジットカード、電子マネー(Edy・Suica・PASMOなど)、QUOカードでの支払いが可能となっています。

オークションゆうパックの支払いは現金のみ可能で、クレジットカード、電子マネー、QUOカードでの支払いはできません。

郵便局への持ち込みと同様にローソンに荷物を持ち込むことにより送料が1点につき100円引きとなる持込割引や同じ宛先に2個以上の荷物を発送することにより1点につき送料が50円引きとなる複数口割引が適用されます。

ローソンで宅配便(ゆうパック)を受け取る方法

ローソンではゆうパックの発送はできますが、荷物の受け取りはできません。

ゆうパックは自宅以外では郵便局で受け取りをすることができます。

但し、Amazonで注文した商品の場合にはローソンでも受け取ることができます。

Amazonで注文した商品をローソンで受け取る方法

Amazonで注文した商品をローソンで受け取るためには、Amazonで注文した際、商品のお届け先を選択する画面で、コンビニ店舗検索機能を利用して、受け取るコンビニを住所、郵便番号、建物名で検索して、指定します。

注文した後、アマゾンからメールでお問合せ番号が送られてきます。

ローソンの店舗へ行って店舗内に設置されているLoppiで「各種番号をお持ちの方」をクリックし、Amazonからメールで送られてきたお問合せ番号を入力し、発行された引き換え券を30分以内にレジまで持っていく流れとなっています。

以上、ローソンで宅配便を発送する方法と受け取る方法についてご紹介しました。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました