植物

植物

ラフレシアはなぜ臭い? 匂いの成分は何?

熱帯の森林に、人間の子どもの身長ほどの直径の巨大な花を咲かせるラフレシアという植物があります。 ラフレシアは東南アジアの熱帯に繁殖し、多肉質の花を咲かせる植物で、花の大きさが大きく、匂いが臭いことでも知られています。 本...
サイエンス・技術

雄花と雌花に分かれている植物があるのはなぜ?

多くの植物は、一つの花にオシベとメシベが両方ある花を咲かせます。 しかし、植物の中には、オシベのない花やメシベのない花を咲かせたりするものがあります。 一つの株に、オシベのないメシベだけをもつ花を雌花、メシベのないオシベ...
サイエンス・技術

トウモロコシに白い粒と黄色い粒が混じっているのはなぜ?

トウモロコシには、主に黄色の粒をつくる系統と、白い粒をつくる系統があります。 しかし、1本のトウモロコシに黄色と白い粒が混じっているものがあります。 これはどのような理由によるのか調べてみました。
教養・雑学

いちごのつぶつぶの正体はなに? 種子それとも果実?

イチゴは、ふくらんでいる果実と思われる部分と、その表面にある小さなツブツブと、5枚の緑の萼片(がくへん)からできているヘタとよばれる部分から成り立っています。 本記事では、この表面のつぶつぶの正体は何なのかご紹介します。 ...
植物

トウモロコシのひげ(コーンシルク)の正体と凄い効能

トウモロコシは、世界中で最も生産量の多い植物です。 皮をむく前のトウモロコシには、コーンシルクと呼ばれるひげのようなものがたくさんついていて、通常、皮と一緒にひげも捨ててしまいます。 本記事では、このトウモロコシのひげの...