カブトガニ

サイエンス・技術

カブトガニの血液が医療や薬で人類に大きく貢献!

カブトガニは2億年前から生息していて、シーラカンス、オウムガイとともに生きた化石と呼ばれています。 生きている化石とは何億年も前に繁栄し、現在もなお、その姿を変えずに生き続けている生物のことです。