タンポポ

植物

タンポポ(蒲公英)の特徴~タネ、根、葉、茎、花

タンポポは、夏に咲くヒマワリや秋に咲くコスモスと同じキク科の仲間で、シロツメクサやハルジオンといっしょに咲いているのをよく見かける、春の花の代表的な多年生植物です。 ここでは、タンポポの特徴について記載しています。
植物

タンポポ(蒲公英)の綿毛のできるまで|過程、構造、時期は?

タンポポ(蒲公英)は、キク科の多年生植物で、広場の芝生、歩道の脇など人に踏まれそうな場所でよく見かけます。 タンポポは背が低く、近くに他の植物があると太陽の光が当たらず、光合成がうまくできないので生きていくことができません。 ...