植物

植物

タンポポ(蒲公英)の特徴~タネ、根、葉、茎、花

タンポポは、夏に咲くヒマワリや秋に咲くコスモスと同じキク科の仲間で、シロツメクサやハルジオンといっしょに咲いているのをよく見かける、春の花の代表的な多年生植物です。 ここでは、タンポポの特徴について記載しています。
植物

タンポポ(蒲公英)の綿毛のできるまで|過程、構造、時期は?

タンポポ(蒲公英)は、キク科の多年生植物で、広場の芝生、歩道の脇など人に踏まれそうな場所でよく見かけます。 タンポポは背が低く、近くに他の植物があると太陽の光が当たらず、光合成がうまくできないので生きていくことができません。 ...
植物

日本タンポポと西洋タンポポの違いとは?

タンポポ(蒲公英)には、昔から日本にある日本タンポポと外国からやってきた西洋タンポポとに大別されます。 西洋タンポポは明治時代のはじめ頃、北海道の牧場に導入され、それが野生化し、全国各地に広まっていき、今や日本タンポポを圧倒し...
植物

ゴーヤ 雌花が咲かない|雄花ばかり咲くのはなぜ?

ゴーヤは同じ一つの株で、オシベだけをもつ雄花とメシベだけをもつ雌花を別々に咲かせる植物です。 ゴーヤの実ができるには雄花の花粉が雌花のメシベについて受粉しないといけません。 しかし、ゴーヤを栽培していると、雄花はよく咲き...
植物

朝顔のつぼみがつかない3つの原因とは?

朝顔を栽培していると、元気に育っているのに、いつまで経っても、つぼみがつかないことがあります。 ここでは、考えられる3つの原因について記載しています。